男の子の育児にイライラ…兄弟げんかも耐えません…

男の子育児 体験談

38歳女性【3歳と1歳の男の子のママ】からの体験談です。

子育てで一番大変だと思い始めたのは、下の子が生まれてからひしひしと感じるようになりました。

男の子の育児は大変だよ、とよく聞きますが、毎日イライラしている自分が嫌になります。
兄弟げんかも絶えず、つい私も怒鳴ってしまう日々が続いています。

男の子の育児が大変すぎる…

私は夫も育児に積極的に参加する方で、上の子だけだった時はよく感謝の気持ちがいつもあったのですが、下の子が生まれてからはもっと協力して!とイライラするようにもなり、それは夫が協力してくれないというよりは、もう容量オーバーだったのだと思います。

まず上の男の子なのですが、赤ちゃんで6ヶ月くらいまではよかったのですが、1才に近づくにつれてなにか気に入らないことがあると、怒って泣くようになりました。

公園や道路で寝転がって大声で泣かれる

下の子とは1才半違いなのですが、お兄ちゃんが1才半になる頃には、公園でも帰り道嫌だと思うと道路の真ん中で寝転がって大声で泣くようになりました。

その後も、2才のイヤイヤ期になるにつれてその傾向が強くなっていき、子供の遊び場によくつれて行ったのですが、赤ちゃんでも関係なく自分が使っていたものや気に入っているものに触られると思いっきり押して、ぎゃーとホール中に響くほど大声で威嚇して止めようとすると、私を思いっきり叩いたり殴ったりして抵抗して周りのお母さんや大人の目がとても気になるようになりました。

兄弟げんかが耐えません。

その後弟もズリバイで自分が好きなところにいけるようになると、兄弟喧嘩が勃発。
その日から毎日おもちゃに触っては、お兄ちゃんが叩きに来るのでそれを止めるという毎日が始まりました。

お兄ちゃんの方は、自分がやりたいことの意思が強く、なだめてもものすごく怒って、結局ギャン泣きをしてその場で叫んで注目を浴びる毎日です。

おもちゃの横取りで押し倒したりされます

子育て支援センターだったら、保健師さんが助けてくれるのですが・・・

以前にアンパンマンミュージアムに遊びに行った時は、おもちゃの遊び場で自分が前に興味を持っていたおもちゃを誰かが取りに来るたびに、叫んで思いっきり押しに行き、弟はもう1才すぎて歩けるようになっているので、私の声も関係なく、出口や行ってはいけないもしくは触ってはいけないお店のものを触りに行ったり、すぐに脱走したりして、追いかけるのがとても大変でした。

周りの目も気になり、泣きたくなります

他のお母さんに、あなたの子供あちらに走っていきましたよと言われたので、走って追いかけていると、お兄ちゃんが他の子供と喧嘩して叫んで押し倒していて、他のママにものすごいものを見るような目で自分の息子が見られていて、本当にその場で泣いてしまいたい思いにかられました。

言うことも聞いてくれず、イライラが止まりません

お兄ちゃんはもう3才になるのに、名前を呼んでもダメなことを注意しても全然いうことを聞く気配もなく、弟はそんなことは全くわからずに、道路の真ん中だろうが自分のいきたい方向に走り出すので、本当にどちらも制御するのが大変です。

たった一日いるだけでもイライラし、週末に旦那さんが面倒を見てくれても、月曜が終わる頃にはもうすでにイライラしてしまいます。

両親や保育園にも頼れない生活

お互いの両親とも遠いところに住んでいて、私の両親は自分の生活が壊されたくないので、たまに実家に帰って長居をすると文句を言われるような状況です。

保育園は競争率が高すぎて、一時保育でさえも自分の入れたいときに入れることができず、本当に息切れがする毎日です。

仕事復帰もできず、大変な日々

本当は子供と距離をとって、自分のキャリアのことも考えて仕事をしたいのですが、専業主婦に一度なってしまうと、預けるところもなく仕事に復帰するのはかなり至難の業です。

もうちょっと大きくなったら楽になるとみんなから言われるのですが、今は今のこの状況が永遠に思えてしまい、なかなか大変さから抜け出せないでいます。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました