内気な性格の息子にイライラ。周りと比べずに見守ってあげることが大切でした。

29歳女性【2歳の男の子のママ】からの体験談です。

子供に関しては私の体調や身体のことを配慮して、最初から一人っ子でいく計画がありました。

幸いなことの長男を授かりましたので、子造りは打ち止めとして長男の子育てに専念をしました。

私の性格は幼少期からとても活発で勝気な性格だとのことでしたので、自分の子供も当然にそんな風な性格になるものだと思っておりましたが、1歳を過ぎた頃から、とても内向的で、おっとりしていて、そよのお子さんと比べると、泣き虫で甘えん坊だと言う事が分かってきました。

とにかく、息子が内気な性格すぎて、ストレスが溜まり、私のイライラもマックスに。

内気な性格からか友達の輪に入れない

子供を出産してすぐに引越しなどをした為、妊婦時代からの友人は一人もおらず、産後は私が体調を崩してしまったり、子供も1歳前に入院をした事などにより、あまり外で遊ばせたり、公園デビューなるものも凄く遅れてしまったため、我が子は余計に人の輪に入るのを嫌がるようになっていた2歳でした。

それでも頑張って、公園で会うお友達やマンション内のお友達の輪に入れようと頑張りましたが、2歳を過ぎると、子供の自我も強くなり、お友達に拒否反応を示すようになりました。

お友達が近くにいるだけで大泣きする

マンション内のママ友さんも気にかけてくれて、地域の行事に誘ってくれたり、お家に呼んでくれたりもしましたが、毎回、息子に大泣きをされたり、お友達が近くにくるだけで、泣いて、私の影にかくれることの段々と苛立ちを感じました。

あまりにそんな状態が毎回続くと、怒りの矛先は息子に向って、せっかくお友達が誘ってくれても、遊べないでしょ~と、息子に八つ当たりをしたり、私も息子と一緒に泣いてしまうことがありました。

旦那は子育てに参加せず、さらにイライラする

余りにも我が子が情けなく、また、なぜ、自分の幼少期と違うのだろうと言う事も出てきてしまい、夫にもその事を強く訴えましたが、仕事が多忙で、出張なども多かった夫からも相手にしてもらえずで、段々とストレスが溜まりました。

また、実家も遠方だったもので、母に泣きついて電話をしても、母は連日かかってくる電話代金を心配してくれて、少し話しを聞くと、電話を切るので、もう誰にも相談できないと思うと、本当に精神的に追い込まれました。

ストレスがたまるし、イライラするので外出さえ嫌になる

ママ友さんに誘われて、息子と出かけても、また息子が泣いたり、お友達に拒否反応そ示すと思うと、外にいく事が嫌になりました。

もう無理に外出したり、他の子と遊ばせなくてもいいかと思っていました。

近所のママからお宅訪問のお誘いを受けました

そんな私と息子の状況を見るに見かねた、ご近所のべラテンママさんの誘いで、そのお宅へ息子とお邪魔するようになりました。

そのお宅は小学生の息子さんと娘さんがいる家庭でしたが、学校から帰宅すると、息子を混ぜて遊んでくれるようになりました。

自然な形で息子と接してくれた

決して無理がなく、最初は同じ部屋で一緒にビデオを見たり、自然な形でいてくれました。
最初は泣く事もありましたが、それでも息子をなだめていると、3歳前になり、何となく息子がお友達の輪に入れる様になったのです。

ベテランママさんからは、注目される事が苦手な子もいれば、常に注目されたい子もいて、うちの息子の場合は、周りから自然に振舞ってもらいたいタイプの子だから、お友達を遊ぶ事を強制したり、無理に中に入れようとすると駄目なタイプだから、泣いたら、辛かったねととことん慰めてあげて、人と比べたり、無理に輪に入れようとするとマイナスだから、自然体でいる様にアドバイスをされました。

周りと比べず、見守ることも大切だと実感しました

同年齢の子と遊ばせるときは泣く事もありましたが、そんな時もイライラせずに、常に息子を安心させる言葉をかけてあげているうちに、気が着くと自分から輪に入っていけるような子になりました。

焦らず、比べず、自然体、常に安心させてあげる、たったこれだけで我が子が変化できました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました